MENU

女性の薄毛を食事で治そう

女性の薄毛は、育毛剤などに頼らずとも、食事内容を見なおしてみることで改善を目指せることがあります。バランスの良い食事を摂ることで、髪に栄養を与えることができるからです。

 

大豆イソフラボン

女性の薄毛,食事
実は、女性にとって良いと言われている大豆イソフラボンは、女性の薄毛に効果的だとも言われています。
加齢によって女性ホルモンが減少してしまうことで起こる女性特有の薄毛には、女性ホルモンに良く似た働きをする大豆イソフラボンを含んだ食品を食事に取り入れるといいのです。
大豆はもちろん、豆腐、きなこ、納豆、みそ、豆乳、油揚げなどに大豆イソフラボンは含まれています。

 

アミノ酸

女性の薄毛,食事
髪の毛はケラチンという物質でできています。
ケラチンは硬いたんぱく質なのですが、素はアミノ酸です。つまり、アミノ酸を摂取することによって、育毛効果を期待できるのです。
アミノ酸を含んだ食品は牛、豚、鶏といった肉類に卵、かに、牡蠣、じゃがいも、小麦、すじこ、黒ゴマなど様々なので、食事に取り入れやすいのではないでしょうか。

 

ビタミン、ミネラル、コラーゲン

女性の薄毛,食事
また髪の育成を促すには、ビタミン、ミネラル、コラーゲンが良いとされています。
これらの栄養素は、髪の毛の成長サイクルを正常な状態へと導いてくれるのです。

 

 

ちなみに、普段からジャンクフードやスイーツをたくさん食べるという人は、頭皮の環境が悪化し、薄毛が進行してしまう恐れがあります。

 

 

女性の薄毛対策には、日々の積み重ねも重要です。脂肪分や糖分は血流を滞らせ、体を冷やす原因にもなります。

 

どうしても甘い物が食べたい人は量に気を付け、食事が外食になってしまう人は、野菜が多めのメニューを選ぶようにしましょう。